コピー&ペーストが複数できるソフトウェアです

拡張クリップボードとは、コピー&ペースト(あるいはカット&ペースト)するとき、複数のデータを記憶しておき、必要なときに必要なデータを貼り付け(ペースト)できるソフトウェアのことです。

パソコンで文章を書いたり、データを入力したりするとき、コピーアンドペーストは付き物ですね。いちいちキーボードで文字入力しなくても同じデータをコピーしたり貼り付けたりできるので、たいへん便利です。

しかし、貼付けできるのは、直前にコピーまたは切り取りをしたデータのみです。
「その前に貼り付けたデータを、もう1度貼り付けたい!」というケースは頻繁にあるのですが、パソコンの機能では直前のデータをひとつだけしか覚えておけません。パソコンの「クリップボード」と呼ばれるメモリーが、データをひとつしか覚えていないからです。

そんなとき拡張クリップボードを使えば、複数のデータを覚えておいて、必要なときに貼り付けることが可能です。パソコンがますます便利になります。
おすすめは、コレ!

拡張クリップボードにはいろんな種類があるようなので、今後、追加していくつもりです。