「小さな親切」「大きなお世話」

パソコンでは「簡単さ」や「便利さ」が重視されており、いろんな部分に「親切な工夫」が凝らされています。しかし、パソコン操作に慣れてきたり、少し踏み込んでパソコンやソフトを使おうとすると、その「親切な工夫」が「大きなお世話」に感じられるケースが増えてきます。購入時の初期設定(デフォルト状態)のままでは、使いにくかったり、都合が悪いケースも出てくるわけです。

細かい理由は個々のページで解説していますが、ソフトを使いこなすにあたっては、以下のような点の設定を変更しておきましょう。