背景色の変更1文字表示部の背景を白からグレーに変更する)

初期設定では背景色が白のため、長時間作業すると目が疲れることがあります。背景色をグレーなどに変更して明るさを下げると、疲れが軽減します。以下の手順で背景色の変更が可能です。

SQLEditorTeを起動
 ↓
ウインドウ上部の「ツール」メニューをクリック
 ↓
動作設定
 ↓
エディタ設定
 ↓
エディタ設定画面が開く
 ↓
「文字色1」タブをクリック ※
 ↓
「色設定」欄の「背景色」の色の部分(白)をクリック ※

背景画像変更画面

 ↓
「色の設定」画面(カラーパレット)が開く
 ↓
画面下の「色の作成」をクリック
 ↓
画面が右に広がり数値の入力欄が表示される
 ↓
赤、緑、黄の各欄に 228 と入力する
(色合い、鮮やかさ、明るさ は自動入力される)

カラーパレット

 ↓
「色の追加」をクリックする
 ↓
「OK」をクリック
 ↓
「エディタ設定」画面下の「適用」をクリック
 ↓
「(前略)文字が見えにくくなることがあります(後略)」といった内容のウインドウが表示されるが「OK」をクリック
 ↓
「エディタ設定」画面下の「設定」をクリック

*        *        *

数値やカラーパレットを操作することで、好みの明るさや色に変更できます。

以上で背景色の変更ができますが、画面上部のルーラー(定規)と画面左側の行番号の背景は白のままなので気になるかもしれません。ルーラーと行番号の背景色は、以下の方法で変更できます。

背景色の変更2画面上部ルーラー(定規)の背景を白からグレーに変更する)

上記印部2箇所を以下に読み替えてください。

「表示」タブをクリック
 ↓
「ルーラー」欄の「背景色」の色の部分(白)をクリック

(下図参照)

背景色の変更3画面左側の行番号の背景を白からグレーに変更する)

上記印部2箇所を以下に読み替えてください。

「表示」タブをクリック
 ↓
「行番号」欄の「背景色」の色の部分(白)をクリック

背景色変更画面2、3

このページの説明では、事例として背景色を「赤、緑、黄共に 228」に設定しましたが、色や明るさはカラーパレットで自由に設定可能です。好みの状態に設定してください。

次のページへ進む ⇒ 行末の折り返し設定変更