行末の折り返しの設定変更

初期設定では、文字列がそのまま右に長く続き、画面を横にスクロールしなければ全文が見えません。一般的な文章入力には不便です。そこで、行末(画面右端)で文字を折り返すように設定を変更します。

SQLEditorTeを起動
 ↓
ウインドウ上部の「ツール」メニューをクリック
 ↓
動作設定
 ↓
エディタ設定
 ↓
エディタ設定画面が開く
 ↓
「行折返」タブをクリック
 ↓
「行折り返し」欄を見ると
初期設定では「無し」という文字の左側に黒丸がついている ⇒ ● 無し
 ↓
「画面右端」という文字をクリック

折り返し変更画面

 ↓
「画面右端」という文字の左側に黒丸が付く ⇒ ● 画面右端
 ↓
ウインドウ下の「適用」をクリック
 ↓
ウインドウ下の「設定」をクリック

※以上を行っても行末(画面右端)で改行されない場合、マウスでSQLEditorTeのウインドウの横幅を伸ばしたり縮めたりしてみてください。