ホームページ閲覧ソフトとも

ウェブブラウザーとは、インターネット経由で情報を表示するためのソフトウェアです。通称、ホームページ閲覧ソフトと呼ばれることもあります。
Windowsパソコン購入時に標準でついてくるマイクロソフト社のインターネットエクスプローラー(IE)がもっとも一般的ですが、IEにはない特徴を備えたブラウザも登場し、最近ではかなり普及してきました。

参考までに、私が運営しているサイトのアクセス解析を確認したところ、IEユーザーの比率は、パソコンにある程度くわしいユーザーが多いと思われる当サイトで52パーセント、特に技術系ではない一般的なテーマのサイトで79パーセントでした。一般の人でも約2割は「IE離れ」を起こしているようです。

ホームページを制作している場合、どんな環境でもレイアウトのくずれなどが無く表示されることを確認しなければならないため、複数のブラウザで表示確認することが必要です。私は、ファイアフォックスを常用ブラウザにしつつ、必要に応じてインターネット エクスプローラーとグーグル クロムでも表示を確認しています。経験上、この3つで確認しておけば、大きな問題の見落としはないようです。